用語解説

受変電設備筐体とは、その名の通り受変電を行う為の精密機器を保護するための筐体(局舎)を指します。受変電機器は工場をはじめ、データーセンターやオフィスビル・商業ビル・新幹線をはじめとする交通機関など、大きな電力を必要とする施設で使用されるものです。昨今、さまざまな施設で電力の需要が高まっており、多くの電流を施設まで運び、必要なアンペア数に置き換える設備の需要が伸びていると言えます。