用語解説

屋根や外壁への塗装において、通常、塗料の選定を行う場合には色味や防錆などを目的に塗料の選定を行いますが、最近、塗料の開発が進んでおり、様々な付加機能を持った塗料が存在しています。その一例がこの遮熱塗料です。

遮熱塗料というのは、塗装剤に遮熱素材を混入させることで、日光による塗装表面での温度上昇を抑制し、シェルター・筐体内部の温度上昇も抑制することが可能となります。