蓄電池コンテナ・データセンターコンテナの設計・製作ならお任せください。
局舎・設備筐体の経年劣化に対する提案事例
Value Engineering

局舎・設備筐体の経年劣化に対する提案事例

局舎・設備筐体の経年劣化に対する提案事例について

局舎・設備筐体の設計・製作をメインに行う「電源コンテナ設計・製作.com」では、新規の局舎・設備筐体の設計・製造だけでなく、既存設備への改善提案・修繕提案も可能となっています。こちらでは、これまでに当社にご依頼をいただいた局舎・設備筐体の診断ならびにメンテナンスのご依頼をいただいた事例の中で経年劣化が発生した製品に対して、修繕提案・改善提案を行い、実行した事例について紹介をしています。局舎・設備筐体というのは、屋外で使用されることから周辺環境に影響されることで、経年劣化は避けることができません。しかし、新規の設備を入れるとなると非常に高額の製品となることからメンテナンスで改善を行うことができれば、コスト面で高いメリットの提供が可能といえます。詳しい情報は下記の事例詳細をご覧ください。

 

「 局舎・設備筐体の経年劣化に対する提案事例 」  一覧

「電源コンテナ設計・製作.com」は局舎・設備筐体の経年劣化に対して、さまざまな提案活動・施策の実行が可能となっています。以下で実際にお客様へ提案させていただいた、製品の経年劣化に対して行った提案事例について紹介いたします。



電源コンテナ設計・製作.com による「 VE技術提案 」 の分類 一覧

 電源コンテナ設計・製作.comの技術提案事例を3つに分類しています。電源コンテナ設計・製作の「 コストダウンVE事例 」
「 品質向上VE事例 」 「 その他VE事例 」からそれぞれの具体的なVE技術提案事例をご確認できます。

  • 局舎・設備筐体の経年劣化に対する提案事例
  • 局舎・設備筐体の機能付加提案事例
Copyright © 株式会社エヌ・エル・エム・エカル All Rights Reserved.