Answer (回答)

電源コンテナ設計・製作.comでは、様々な内部機器の収納を行う為の専用局舎・コンテナの設計・製作を手掛けてきました。もちろん、内部収納危機に合わせた空調の選定も可能であり、これまでお取引をした案件のほとんどで、当社が空調機器のご提案を行っています。

もし、空調機器のご提案をお求めの場合には、

「内部収納機器が何か?」

「内部収納機器の発熱量」

をお教え頂けましたら、最適な空調機器のご提案をいたします。そのご提案の際には、当社の設計担当者が、内部機器の発生熱量ならびに、空調機器のシミュレーションを行い、空調負荷試験を実施いたします。さらに、狭い室内で熱だまりの発生が懸念される場合、有償対応となりますが気流解析も可能です。