漏水(気密性)検査用シャワーテスト装置について

「電源コンテナ設計・製作.com」を運営する株式会社エヌ・エム・エル・エカルが誇る「技術力」と「設備力」の代表的な技術サービスを紹介しています。当社では、屋外使用に特化した大型筐体・シェルターの専門メーカーとして生産プロセスはもちろんのこと、各種検査設備も取り揃えてきました。当社の製造する製品というのは、「カタチになればよい」というものではありません。製品としてお客様の求める機能を満たし、かつその機能をクリアしているという点を保証できていなければなりません。そのため、当社では製造だけでなく、各種検査設備も取り揃えることでお客様にご満足いただく製品提供を行っています。

漏水(気密性)検査用シャワーテスト装置の特徴

電源コンテナ設計・製作.comで保有する設備の多くは、一般的な板金加工業となんら変わりはありません。しかし、当社では、大型筐体の水漏れ検査に対応するために、3,400W × 3,800Hまでサイズ対応が可能なシャワーテスト設備を保有し、製造工程ライン内で水漏れ検査を実施しております。大型筐体全体での水漏れ検査を行い、お客様に対しての品質保証を行っております。

漏水(気密性)検査用シャワーテスト装置の特徴
特徴1

製造工程ライン内で水漏れ検査を実施することが可能! (IPX3、4規格相当)

特徴2

3,400W × 3,800Hまで対応可能な大型シャワーテスト装置

特徴3

シャワーテスト後の調整・修繕も早期対応でリードタイム削減

当社ではこのように必要となる設備の内製化を行うことで検査・品質面で保証された製品を提供できることはもちろん、お客様に製品を納品するまでのリードタイムを他社と比較して大幅に削減することができ、オーダーメイドのネックであるリードタイム・納期対応の面での課題を解消しています。



漏水(気密性)検査用シャワーテスト装置 の風景
シャワーテスト装置
シャワーテスト装置
検査をクリアした確かな製品
検査をクリアした確かな製品

漏水(気密性)検査用シャワーテスト装置 による 高品質の大型筐体

電源コンテナ設計・製作.comを運営する株式会社エヌ・エム・エル・エカルでは、製造~塗装~検査までの一貫した製造が可能であり、社内での一貫生産だからこそできる高品質・高性能の筐体をお客様に提供しています。これまで幅広い業界・用途のお客様に納めさせていただいております。屋外で使用する設備の筐体設計・製造に関してはお気軽にご相談ください。

通信基地局舎①
通信基地局舎①
通信基地局舎②
通信基地局舎②
通信基地局舎③
通信基地局舎③
蓄電池局舎
蓄電池局舎